Decoration goods。ハンドメイドでアクセサリーやインテリアアイテムを制作しております☆
2013.秋より活動再開です。


<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 蝶々結び腕輪 | main | つぼみ >>
“まきまき”と“くりくり”
“まきまき”と“くりくり”

私はその二つのカセくり機を使い (市販されています)

季節が変わる少し前のタイミングで
カセで入手した糸や
作家さんが丁寧に作った糸を玉巻状にする作業をします。


500グラム近くあるカセを
幾つかに分けて
使いやすくするために玉巻にするのです。

回転式だからグルグル回す作業を何度も繰り返します。

日中なら屋外にテーブルを出し
カセくり機をセットして玉巻作業ができるのですが

夜になると室内作業…。
非常に…非常に…
埃が舞うんです…;;;

鼻がムズムズ
室内作業は直後に(最中にしたいかも)
お掃除が必要な位綿埃が発生します。
マスク必須です☆

玉巻状で糸を用意したらどうなんだ、と言われそうですが


素敵なことに
ついでにいろ〜〜んな糸を一緒に引き揃えて巻いていけば
オリジナルの糸、多国籍玉巻が出来上がるんです。
未知の色合い風合い、
編むとまた更に変化していきます!!
↑写真じゃ全く伝えきれないんです。

全国のいろんな糸作家さんから糸を譲っていただき〜の
糸の集まり=うめ玉巻が完成されます。

今年の春夏はどんな感じにしようかしら・・と
考え中・・・

お楽しみにぃ♪




ちなみにこのくらげの頭部分
糸の集まりは「引き揃えた」毛糸です☆